舵社「ボート倶楽部3月号」(2021/2/5発売)に掲載されました。

こんにちは。スタッフの上原洋子です。

マリン業界誌の舵社様より嬉しいオファーを頂きました。

「愛艇のクリーンアップ大作戦」を特集するにあたり編集部で
海に詳しい整理収納アドバイザーを探していたところ、
ホームページのスタッフ紹介をご覧になり
ヨット経験者の上原をご指名くださったそうです。

若い頃、年の三分の二は海に通っていた私。

まさに塩漬け?状態から〇十年が経ち塩気が抜けたタイミングでの
お話に運命を感じざるを得ませんでした。

なんとも心地よい場所に呼び戻された感じ。

今回のお仕事は、ズバリ
「整理収納アドバイザーが伝える 今すぐ愛艇を片付けたくなる極意」
というステキな見出しで特集のインテリア編に見開きページで掲載されています。

月刊ボート倶楽部 2020年3月号|舵社 (kazi.co.jp)

海が好きな方、釣り好きな方にぜひご購読いただきたい雑誌です!

 

さて、取材は横浜ベイサイドマリーナで行われました。

ご存じの通り併設のアウトレットは昨年リニューアルしたばかりで、
船を眺めながら買い物や食事を楽しめる話題のスポット。

しかし取材当日はものすごい風で白波が立ち東京湾がまるで冬の津軽海峡みたいな荒海!

自然の驚異を思い出しました。

舵社の記者さんとは初対面でしたが、お互い海を愛する者同士、話が弾みました。

整理収納のノウハウを応用しボート内部の限られたスペースをいかに整えるかという内容です。

 

取材後、いつか私も船のオーナーに・・・と夢はふくらみます。

やっぱり海はいいですね~

暮らしStyle スタッフ上原洋子

page top