整理収納に目覚めたきっかけ~田中はるかの場合~

プロのアドバイザーが集う暮らしStyle。
そのなかには、

  • 元々整理収納やお片付けが大好きだった人
  • お片付けベタで、いつも探し物をしていた人
  • お買い物大好き!でタンスにぎゅうぎゅう押し込んでいた人

など、色んな過去を持つメンバーがいます。

そんなメンバーが、「いつ」「何がきっかけで」「どうして」
整理収納の素晴らしさに目覚めて、暮らしStyleに集まってきたのかを

ほんのすこ~しご紹介します♪

 #05 田中 はるか(たなか はるか)の場合

どうして「整理収納アドバイザー」になろうと思ったのですか?

左利き歯科衛生士として長きにわたり一般歯科医院に勤務。
見る目のある院長は、危なっかしい左利き衛生士に歯ブラシ指導と院内のカルテ整理や器具・材料の配置やラベリングを主な仕事として与えてくださりました。
使いやすさ、動きやすさをリアルに感じてくれた仲間の言葉が嬉しく、整理収納をもっと学びたいと思い資格取得。
実生活においても目に見えるほどのゆとりを感じられ、どんどん夢中になり、現在に至ります。整理収納を知れば知るほど、笑顔が増えています。みんなに『笑顔収納』が伝染しますように♪

簡単に自己紹介をお願いします

資格など

整理収納アドバイザー1級
歯科衛生士
ファイリングデザイナー2級
福祉住環境コーディネーター2級

メッセージ

北海道札幌市出身。
ラーメンとビールをこよなく愛する整理収納アドバイザー。
歯科衛生士として長きにわたり一般歯科医院に勤務。
カルテ整理や器具・材料の配置やラベリングを(本業よりも?!)得意としていたことよりそのスキルを活かし、活動しております。

 http://osameru.com/

 


♪暮らしStyleはこんなメンバーでお客様の御宅へ伺います♪

スタッフ紹介

 

page top