『思いやり収納』でみんな笑顔の暮らし! ♪笑顔収納レッスン♪

このコラムは、過去にアイリスオーヤマ様に掲載した内容を一部抜粋・要約・加筆したものです。
コラムの全文は、「アイリスオーヤマ 笑顔収納レッスン」からお読みいただけます♪

片付けられなくて困っているのはあなただけ?

ところで、このコラムを読んでくださっている多くの方は、

「(自分が)片付けられなくて困った!」
「(家族が)片付けてくれなくて困った!」

と悩んでいらっしゃる方が多いのではないでしょうか。

でも実は、、、、

困っているのはあなただけではないかもしれません!

困っているのは家族でした

その前に、私(暮らしStyle代表:大熊)がまだ「整理収納の力」に出会う前のお話をご紹介します。

 

私も以前は、もったいない!いつか使うかも!が口ぐせで
物が処分できないタイプでした。

部屋は一見物が少なそうでしたが、収納スペースを開くと中にはぎっしり・・・。
そうするとどうなるか。

いつも探しものをします。

私のものだけでなく、家族の物もです。

日に何度も
「○○どこにあるの?」
「▲▲が必要なんだけど・・・」
「××が見当たらないなぁ。」

と聞かれることで、面倒な気持ち、嫌な思いがつのり、
「自分で探して!」ということも。

そんなある日、気がついたのです。
嫌な思いをしていたのは私だけではなかった。と。

「欲しいものがすぐ手にできない。」「お母さんに聞くと機嫌が悪くなる」「怒られる」
大変なストレスは家族のほうだったのです。

『思いやり収納』の必要性

整理収納をしてから、誰も私に聞きません。
なぜなら扉を開けると何がどこにあるのか、すべて分かるからです。
そんな経験から、

暮らしStyleでは『思いやり収納』を大切にしています。

『思いやり収納』ー(暮らしStyleが考える収納スタイルの形)

ときには自分の理想より
相手の使いやすさを優先する
人への思いやりを持って収納場所を決めると、自分で出し入れしてくれます。
すると、散らからずにすみ、結果的にはあなたの手間も減ります。
するとお互いに気分良く笑顔でいられます。

 


暮らしStyle代表 大熊 千賀が綴った『全64回』に渡る、笑顔収納レッスン♪
暮らしStyleの想いがたっぷり詰まって、すぐに役立つノウハウも。
まとめて一気読みしたい方は、アイリスオーヤマ様のHPから。

暮らしStyleは、暮らしに『笑顔』が増える住まい作りをサポートします!
↓ 画像クリックで、暮らしStyleの「サービス一覧」へ ↓

 

お問い合わせはこちらから

page top