『片付けられない!』その原因は〇〇〇だから! ♪笑顔収納レッスン♪

このコラムは、過去にアイリスオーヤマ様に掲載した内容を一部抜粋・要約・加筆したものです。
コラムの全文は、「アイリスオーヤマ 笑顔収納レッスン」からお読みいただけます♪

「片付けられない」のはなぜ?

片付けられない~~~!

と頭を抱えていませんか?

「物が多くて片付かない・・・」
「収納スペースが少ないから・・・」
「こまごました物をどうしたらいいのかわからない・・・」
そんなお声を良く耳にします。
そう。片付けられない理由は「物が多いから」

それは分かっているのに処分出来ない・・・。なぜでしょう?
それはあなたが【やさしい心の持ち主】だからです。
「捨てるのは心が痛む」
「何とか使い道を考えてあげたい」
「物を大切にしてあげたい」
そんなやさしい気持ちから、
「もったいない」と物を大切にしているつもりが、実際は物を抱え込んでいるだけになっています。
今まで“持っていること”が物を大切にしていることだと思っていたあなた!
「もったいない」の本来の意味通り、物を生かしてあげてください。

 

「もったいない」の本来の意味って?

たとえば、こんなことがあったとします。

*とても高価なスカーフを義母に頂いた。赤と青が入った原色。
*でも私は淡いピンクやクリーム色が好き。

次のAとBのどちらが「もったいない」とあなたは考えますか?

A・絶対に使わないけどせっかくいただいたので、包装したままタンスに入れて大切に取っておく。
B.絶対に使わないので、原色が大好きな妹にあげて大切に使ってもらう。妹は大喜び!

お分かりですよね?!

本当にもったいないのは

「物を活かしていないこと」なのです

 

ただ「持っていること」が優しさではなく、

「しっかり活かすこと」を考えると、モノと向き合う姿勢が変わってきますよ♪

 


暮らしStyle代表 大熊 千賀が綴った『全64回』に渡る、笑顔収納レッスン♪
暮らしStyleの想いがたっぷり詰まって、すぐに役立つノウハウも。
まとめて一気読みしたい方は、アイリスオーヤマ様のHPから。

暮らしStyleは、暮らしに『笑顔』が増える住まい作りをサポートします!
↓ 画像クリックで、暮らしStyleの「サービス一覧」へ ↓

 

お問い合わせはこちらから

page top