収納の前に大切な!整理について

はじめまして「暮らしStyle」スタッフの加藤ちえです。

暮らしStyle 笑顔収納コラム 第1回目は、収納の前に大切な!整理についてです。
「整理」をする時のご自身の基準・捉え方の一つとして、お心に留めていただけましたら幸いです。

今回のご提案
大人も「卒業」を取り入れてみましょう!

モノが豊富な現代、モノの流れが速い傾向があります。
ついつい・・・気付けば家の中が溢れている状態に!!

実は私たち大人には、卒業しているモノがあるのです。

子どもたちは、卒園、卒業・・・という就学のライフスタイルがあります。
すると必然的に意識しやすいです。
「~の時のだから、もう使わない」など、自身の成長を誇らしげに!区別できたりします。

ところが大人はどうでしょう。最後に卒業したのはいつ?
忙しくて、毎日頑張っている間にあらっ何年?何十年?

時間は、皆平等です。
1日は24時間、1年は365日。
実は、とっても活動的な方でも、必然的に日々使えるモノの量は限られています。

使わなくなったモノ、使おうと思えば使うことは出来るでしょう。
ですが・・・実際には、使いたいと思わなかったり。

ご自身の中では、もう卒業されているのかもしれませんね。
きっと、そうです。
もう価値を消化していたり、自身の能力として十分身についていることと。

「卒業」と、ご自身を認めることで、手放したり、どなたかにお譲りする基準が生まれてきます。
今まで進まなかった整理、少し気持ちが楽になるかもしれませんね。

「 整理 = 捨てる 」ということではなく、
今のご自身と向き合い、区別していくことが大切です。

その区別の基準として

「今!使っている大切なモノを選ぶこと」

を心掛けてみてはいかがでしょう。

151222-001 151222-002

ご自身、ご家族がにっこり、嬉しくなる整理こそ、幸せなお片づけです。

151222-004 151222-003

笑顔収納から・・・皆様の幸せな暮らしを応援いたします。
~暮らしStyle~
スタッフ 加藤ちえ(個人のBlogはこちら

暮らしStyleコラムがスタートします!

暮らしStyleのコラムを公式サイトでスタートいたします。

整理収納やルームスタイリングについてを中心に、皆様にとって心地いい暮らしのためのヒントを掲載していく予定です。

どうぞよろしくお願いいたします。

page top